FC2ブログ
 

yas nakajima ワンマンライブを終えて

バンド写真1

久しぶりのyas nakajimaワンマンライブ。
去年は、バンド編成でやることが出来なかったので、念願の日を迎えることが出来て本当に嬉しかった。。

しかも今回は、パーカッションを加えた自身初の6人編成!!

左から

キーボード : 櫻田泰啓(さくらだひろたか)
ドラム : 関慶和(せきよしかず)
ギター : 菊池真義(きくちまさよし)
ベース : 梅田潤(うめだじゅん)
パーカッション,コーラス : 福長雅夫(ふくながまさお)

*敬称略

最高のメンバーです。。

そして、この日はシークレットスペシャルゲストに"クリスハート"!!
友人でもあり、尊敬する音楽仲間のクリスが1曲、アンコールで同じステージに立ち、歌ってくれました。。

曲は、"線香花火"。

僕がスピカというバンド時代の時に作った曲で、今でもずっと歌い続けている曲。
ライブMCでも話したりはしたけど、実はクリスとはスピカ時代からの友達で、当時、僕の曲を聴いてくれていて、クリスが僕にメッセージを送ってくれて、そこからの繋がりです。

僕のホームグラウンドでもあり、ソロ活動を始めた時からずっとお世話になっている埼玉 川口Shock-On。
このステージで大好きなミュージシャン、クリスと一緒に"線香花火"を演奏したこと。一生忘れません。。

バンドとクリス

この状況の中、ライブ会場にお越しいただいた皆さん、会場には来れなかったけど、配信ライブを楽しんでくれた皆さん、本当に本当にありがとうございます!!!
そして、この素晴らしい日を一緒に造り上げてくれた、クリス、最高のバンドメンバー、Shock-onスタッフの皆さん、yas nakajimaスタッフの皆さん、本当にありがとうございます!!
これからもyas nakajimaの音楽を一緒に楽しんで貰えるように、もっともっと新しいことに挑戦していきたいと思います。

これからもよろしくね!!!

yas nakajima

yas nakajima ワンマンライブ決定!!

久しぶりのワンマンライブが7/31(土)に決定しました!!今回は初の2部構成!!

昼はアコースティック、夜はフルバンドでお送りします!

image0.jpeg

この日のために最強のメンバーが集まってくれました。そして、、スペシャルゲストが来るかも、、、(これはたぶん当日まで言えないとおもいます、、)
メルマガ会員先行受付を、6/12(土) 12:00~ 開始します!!お忘れないように!

是非お待ちしています!!!

詳細↓

【昼公演】

〜yas nakajima Acoustic live〜

日時 : 7/31(土)

会場 : 埼玉 川口 Shock-On
(https://www.shock-on.jp)

open: 11:30 start :12:30

料金 : ¥3500(飲食代は別)

トリオ編成でのアコースティックライブが決定しました!!

メンバー :
gt : 菊池真義(masayoshi kikuchi)
parc. & cho. : 福長雅夫(fukunaga masao)


【夜公演】

〜yas nakajima "special fullband set" live〜

日時 : 7/31(土)

会場 : 埼玉 川口 Shock-On
(https://www.shock-on.jp)

open: 17:30 start :18:30

料金 : ¥5500(飲食代は別)


バンドメンバー:

gt : 菊池真義(kikuchi masayoshi)
bass : 梅田潤(umeda jun)
key : 櫻田泰啓(sakurada hirotaka)
drums : 関慶和(seki yoshikazu)
parc. & cho. : 福長雅夫(fukunaga masao)

【予約開始日】

メルマガ会員先行予約 6/12~19 *メルマガの登録は完全無料です! → メルマガ登録 *チケット先行予約や、その他yas nakajimaの最新情報をお届けします!

一般予約 6/26~ ショックオンオフィシャルサイトより受付


【予約方法】

メールにて予約受付。
http://yasutakanakajima.com/form.html ←こちらのページにアクセスして頂き、
公演日、予約枚数、お名前、ご連絡先(電話番号、メールアドレス)をご記載の上、送信してください。
【重要】ご予約の際、yasutakaonline@yahoo.co.jpから返信が受け取れるように受信設定お願い致します。
(設定をしていないと、こちらからの返信メールが受け取れないことがありますのでご注意ください。)

【予約期間】 : 6/12(土)12:00~6/19 23:59(土)
この時間以前のメールは無効となりますのでご注意ください。

【メルマガ登録はこちらから】
http://yasutakanakajima.com/form.html (登録無料)
【重要】登録の際、yasutakaonline@yahoo.co.jpから返信が受け取れるように受信設定お願い致します。
(設定をしていないと、こちらからの返信メールが受け取れないことがありますのでご注意ください。)

当日入場方法&席に関しまして :
全席指定席になります。メルマガ先行予約のお客様から先着順に席配置を決めさせて頂きます。
予約完了メールに席番号を記載させて頂きます。(1週間たっても返信が無い場合再度ご連絡ください。)

【予約キャンセルに関しまして】
※やむを得ずキャンセルされる場合は6/18(金)23:59までに上記メールアドレスにご連絡ください。
※6/19(土)以降のキャンセルはいかなる場合におきましても全額ご請求させて頂きますのでご理解のほどお願い致します。

最後に!
今回参加して頂く、バンドメンバーのプロフィールを是非チェックしてみてください!!

【メンバープロフィール】

 Bass : 梅田潤(umeda jun)
1995年にバンド 「ハロウブロス 」でレコード会社アポロンからメジャーデビュー。
その後、様々なアーティストのレコーディング&ライブにサポートミュージシャンとして参加、
現在に至る。


過去参加作品↓
http://www.takumi-project.com/artisan/jun-umeda.html


gt : 菊池真義 (kikuchi masayoshi)

16歳でスカウトされ、19歳からプロギタリストとして活動を開始。現在に至るまで、国内外問わず様々なアーティストと共演を果たす。
ギタリストのみならず、バンドマスターとしてもジャンルを問わず様々な現場で活躍中。


オフィシャルtwitter↓
https://twitter.com/kikuchicchi?s=21


key : 櫻田泰啓 (sakurada hirotaka)

3歳でエレクトーンを習い始め、それと並行してピアノも始める。
高校時代からは本格的にのめり込み、18歳の時上京。 20代からはプロのピアニストとして本格的に活動を開始。
現在、星野源バンドでキーボードを担当し、様々なアーティストのサポート活動を行なっている。
「激しく繊細に」をモットーに、情熱的でアグレッシブなプレイで活躍中。


Perc/Drs : 福長雅夫(fukunaga masao)

10歳からピアノを始める。
中学1年生で吹奏楽部に入部し打楽器を始める。
高校からドラムを始める。
広島大学教育学部教科教育学科音楽教育学専修打楽器専科、および専攻科を修了。
上京後ポップスミュージシャンとしてプロ活動を開始。東方神起、水樹奈々など、年間通して様々なアーティストのライブに出演している。

共演アーティスト↓
http://fukucho.tonkotsu.jp/Fukucho_Masao_Fukunaga_Web_Site/about_me.html


drums : 関慶和(seki yoshikazu)

高校よりドラムを始める。21歳の時、
難波弘之、大谷令文、白浜久からなる
ユニット"SON"に参加し本格的に活動スタート。
以降、松岡英明、藤井尚之、kiroro、w-inds、
鈴木康博(ex-オフコース)、森川美穂、菊田俊介、勝誠二(ex、子供バンド)etc…
様々なアーティストのコンサートサポートや
レコーディング等に多数参加中。

クリスハート、ネーサンイースト氏と創った作品が完成しました。

去年から始まったクリスハートの
アルバムレコーディング、マスタリングまで無事終わりました!

ベースにネーサン・イースト氏を迎え、カナダのKensington Sound studioのプロデューサーチーム、ブラジルEG6VNXのホーンセクションチームと世界中のミュージシャンとリモートで作品を創ることが出来たことはとても貴重な経験になりました。(ミックスはカナダ、マスタリングはイギリスです)

クリスのプロジェクトにバンマスとして参加させて貰ったのは去年。
活動再開のタイミングで、新しいサウンドを創りたくてyasと一緒にやりたい。と言う連絡を貰ったのがきっかけでした。
実はクリスとは昔からの友人でいつか一緒にやれたらなと思っていましたが、色々なタイミングが重なりようやく一緒に音を創ること出来てとても嬉しかった。。

そんな中、アルバム制作が同時進行で進み、もしかしたらネーサンがベースを弾いてくれるかも?と言う話をクリスからリハーサルスタジオで聞いたときは、かなり驚きましたが、そうは言っても現実にならない可能性のことも考え、もし一緒に作品を創ることが出来たらいいな〜と言う気持ちを少し抱くくらいで、あまり浮き足だった感じにならないように努めていました。w
ネーサン・イーストと言ったら僕の中で世界で一番好きなベーシストと言ってもいいくらいの存在なので。。

今回のアルバムは全曲クリスのオリジナル曲で構成されていまして、とにかく楽曲がかっこよかったので、レコーディングはとにかく楽しかったです。(アレンジの段階から一緒に造れたことは大きかったです。)
土台を日本で作成して、カナダチームに送って更にアイデアを貰って造り上げていくスタイルが基本的な流れでした。
レコーディングは全てプライベートスタジオで録音しました。(エンジニアリングも自分です)

そうこうしているうちに、どうやら本当にネーサンが参加してくれる。。と言うことになってきて、とりあえずズームでミーティングやるから、yasも参加する?とクリスが誘ってくれて、まさかのネーサンとのzoom会議が開催されました。
アルバムについて、どんな感じでレコーディングしていくか?などの話はもちろんしましたが、ネーサンの好きな日本食や、日本に来たら何が食べたいみたいな話が一番盛り上がりました。w(やっぱり日本は最高ですね。。)
最初は、数曲参加して貰えたら、、みたいな話でしたが、ネーサンが全曲参加したいと言ってくれた時は、クリスハートというアーティストの人間力を改めて感じました。

と言うことで、10曲共演させて頂いております。しかもそのうちの1曲は共同で作曲もさせて頂きました。。人生初のインスト曲がクリス、ネーサンとの共作になるとは。。こんなに光栄なことはありません。。クリスありがとう。。

ネーサンからベースのデータが届いて、音を聴いたとき、自分の考えたフレーズをモチーフにベースラインを構成して貰っていたり、ユニゾン箇所があったり、、感動して身震いしました、、思いもつかないようなフレージングだったり、素晴らしいでは納まりきらないプレイの数々。。

音楽続けて来て良かった。。
とにかくやり切りました!!

7/13リリース、5年振りとなるクリスハートオリジナルアルバム”COMPLEX”是非とも聴いていただけたら嬉しいです!!!
よろしくお願いします!!

そして、アルバム発売に伴い、9月11日から全国ホールツアーも決定しました!!
引き続き、バンマス、ギター、コーラスでサウンドプロデュースを担当させて頂きます。

クリス・ハート 全国ホールツアー2021 「LOVE IS MUSIC」

2021.9.11(土) 習志野文化ホール
2021.9.19(日) 神戸国際会館 こくさいホール
2021.9.20(月・祝) 愛知県芸術劇場大ホール
2021.9.25(土) 京都劇場
2021.10.9(土) 厚木市文化会館大ホール
2021.10.10(日) 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)メインホール
2021.10.20(水) 福岡市民会館
2021.11.2 (火) トークネットホール仙台(仙台市民会館)大ホール
2021.11.3(水・祝) さいたま市文化センター 大ホール
2021.11.20(土) 東京 TOKYO DOME CITY HALL
2021.11.21(日) 東京 TOKYO DOME CITY HALL

アルバム購入特典で、ライブチケットも付いてくる”メモリアルチケット”が初回限定であります!
詳細は↓
https://www.uconnect-ticket.jp/artist/chris-hart

是非、お待ちしております!

yas nakajima

写真1 : アルバムジャケット

写真2 : エリッククラプトンのライブで来日していたネーサンにたまたま遭遇して一緒に写真を撮って貰ったときのやつ@武道館

写真3: クリスハートバンドメンバー。
先日の福井県でのライブ終演後の写真。
素晴らしいミュージシャンに参加して頂いています!

Bass : 梅田潤
drums : 関慶和
keys : 櫻田泰啓
Mani. : 前田雄吾

*敬称略
202105182246366ad.jpeg
2021051822465463b.jpeg
20210518224730832.jpeg

クリス・ハート 全国ツアー2020〜Love is Love〜愛を歌う

バンマスとして音楽監修させて頂いた、
クリス・ハート 全国ツアー2020〜Love is Love〜愛を歌う
全公演無事完走することが出来ました!
素晴らしいチームの皆様と共にステージを創りあげていけたことに感謝の気持ちしかありません、、、
クリスとはクリスが日本に来る前からのご縁があり、テレビ番組での再会があり、こうして一緒のステージに立てていることが奇跡だなぁと、、
特に20代のときは苦しい時期が本当に長かったけど、音楽続けていて良かったと改めて思います。
バンドメンバーも、様々なご縁で繋がらせて貰った方々ばかりで、クリスの再出発を素晴らしい演奏で彩って下さったことに感謝しかありません。。
朝の番組でも取り上げて頂いていたみたいで、(僕は見逃しましたが、、)友人から写真が送られてきました。w(ありがとう!)
クリエイティブかつ、チーム全体で楽しみながら成長していけるように、自分自身が一番楽しんでいきたいと思います!!w
yas nakajima
最後にバンドメンバーを紹介させてください!
Bass : 梅田潤
key : 櫻田泰啓
Mnp : 棚橋UNA信仁
drums : 望月純
cho : 稲泉りん
cho : 宮﨑薫
cho : 有尾文也
ゲストボーカル(東京公演) : 村上佳佑
*敬称略

クリス・ハート/LINE CUBE SHIBUYA集合写真
メンバー集合写真①
Ekb9REBU8AAKp6Z.jpg
EkXkVOCUYAAeFjN.jpg

yas nakajima “Acoustic One Man Show Vol.2” 開催決定!

今月に引き続き来月もワンマンライブが決定しました!

yas nakajima “Acoustic One Man Show Vol.2”
2020.3.7(土)
会場 : 都立大学PARADE
http://www.parade.tokyo.jp (都立大学駅から徒歩約5分)
OPEN 18:30 START 19:00
前売¥3,000当日¥3,500+2drink&チャージ¥300)

チケット予約方法 : 2/15(日)12時~メール予約にて開始。
公演日、名前、予約枚数を記入の上、yasutakaonline@yahoo.co.jpまでメール送信してください。
送信フォームはこちらから →http://yasutakanakajima.com/form.html
(その際、予約確認メールを返信しますので、上記のアドレスからのメールを受け取ることが出来るように”yasutakaonline@yahoo.co.jp”のアドレス登録をお願いします。)

この後は、しばらくソロワンマンは出来なくなる予定なので、お見逃しなく!

yas
プロフィール

yas nakajima

Author:yas nakajima

yas nakajima(中嶋康孝)

中学2年の時、父親の影響でギターを始め、
音楽に目覚める。高校卒業後単身渡米。
ロサンゼルスを中心にライブ活動を行う。

帰国後、"スピカ"のベースボーカルとして
計5枚のアルバムを全国リリース。
楽曲提供、アレンジ、などの制作活動にも幅広く参加。

「スピカ」活動休止後、
ソロアーティスト「中嶋康孝」として
東京都内、埼玉県を中心に
全国各地でのライブ活動を展開。

2020年にアーティスト名を"yas nakajima"に改名。
ソロアーティストとしての活動を軸に
ギタリストとしてのライブサポート,アーティストのプロデュースを勢力的に行う。


yas nakajima

Stated to play the guitar 14 years old.
After graduated high school , went to L.A. Hollywood.
Played gigs around Hollywood.

After came back to Japan,Released 4 CD Albums in Japan.(As a band "Spica")
Wrote songs for TV Dramas, Movies, Artists, and Arranges.

Now, Mainly perform as a solo artist.
And do a lot of gigs , recordings as a professional guitarist.


ブロとも申請フォーム
QRコード
QR